逆流性食道炎 症状

逆流性食道炎の症状を克服するまでの道のり~

サイト管理人の逆流性食道炎の症状を克服するまでの道のり~

序章

病院と薬と対策のすえ・・・・

そもそも、逆流性食道炎になってしまった原因ですが・・・・。

はい、仕事のストレスによるものでした。

というのも、毎年9月~年末12月にかけてどんどん忙しくなるので
そのことが原因で逆流性食道炎になっていたのです。

そして、逆流性食道炎という病気を知らなかった私は、症状が重くなるまで
そのままにしてしまっていたわけです。

しかし、病院で薬を処方してもらい、簡単な対応策を教えてもらうことで
一時的に症状は回復したのです・・・・一時的に。


厄介でしつこい逆流性食道炎に悩まされる日々

私は逆流性食道炎の症状が、一時的に回復したので油断していました。

まさか逆流性食道炎が再発しやすい病気だなんて知らなかったからです。

私が逆流性食道炎になったのが【2008年9月】です。

それからなんと3年間【2011年9月】
逆流性食道炎のあのつらい症状に悩まされる日々が続きました。

そして、症状があらわれるのは決まって毎年9月からの数ヶ月間・・・・


私はこのつらい症状を何とかしたかったのでとりあえず、逆流性食道炎に関連している
書籍を3冊購入し読んでみました。

3冊読んでの感想ですが・・・・

似たような内容が多く根本的な改善にはつながることがありませんでした。

といっても全く意味がなかったわけではありません。

逆流性食道炎に関しての知識が増えることで症状もある程度軽減することができたのです。


ある『逆食改善プログラム』のおかげで・・・・

そんなある日、ネットサーフィンをしていると、偶然『逆食改善プログラム』という
ちょっと怪しい名前の治療法を見つけたのです。

内容はというと、『逆流性食道炎の症状を薬を使わずに根本から改善する方法』というものでした。
さらに、実際に治療院でこの方法により100人中91人が大幅に症状を改善しているというのです。


正直、半信半疑ではありましたが逆流性食道炎には本当につらい思いをしているということもあり
金額的に考えても安い値段で手に入れることができたので試してみることにしました。

なによりも、何度も逆流性食道炎が再発している私が探していた治療法である
『逆流性食道炎の症状を自宅で薬に頼らず根本から改善できる』ということをコンセプトにした
治療法だったので試さない理由がありませんでした。


『逆食改善プログラム』を試してみると・・・・

気になる『逆食改善プログラム』の内容ですが、大変うれしい誤算がありました。

というのも、先に購入した3冊の書籍には紹介されていない対策法が数多く紹介されていたのです。

そして、試した結果はというと・・・・・

驚くことに何度も再発していた逆流性食道炎の症状が、実践し始めてから一度もでなくなったのです。

ちなみに、この記事を更新したのが《2012年7月20日》になるのですが
このときで症状がでなくなってからまる2年間が経過しています。

たしかに、すべての逆流性食道炎患者の方たちに効果があるとはいえないかもしれません。
でも、私の症状は改善することができました。

そして、現在ではあのつらい症状に悩まされることもなく、日々食べたいものを食べて
楽しい生活をおくることができたので思い切って行動をして良かったと思っています。

あの時の行動が何万歩よりも距離のある大きな一歩だったのは言うまでもありません。



想像してみてください……

・あの、どうすることもできない吐き気から開放されたあなたを・・・

・おいしい食事をなにも気にすることなくバクバク食べられる毎日を・・・

・胃液の逆流から開放されて毎日の食事が楽しみでしょうがないあなたを・・・

・一生飲まないといけないと思っていた薬をやめることができたあなたを・・・


もしあなたが、本気で逆流性食道炎の症状から開放されたいと思っているとしたら
5分ほどで内容を確認することができるので一度ご覧になってください。

⇒ 薬なし自宅でできる『逆食改善プログラム』の詳細はこちら<<



私の考え方を大きく変えてくれた言葉があります。

その言葉は・・・「行動しなかった時のリスクを考える」です。

この言葉を聞くまでは、行動して失敗した時のことばかり考えていたので
全くといっていいほど新しいことをすることができませんでした。

でも、この言葉の意味を理解した時に気づいたのです・・・・失敗が成功への第一歩であると。
そして、行動しなければいつもまでも前に進むことができないということを。

このことを意識し始めてから私の人生は大きく変わることができました。

行動することがどんなに重要であるかということを知ることができました。

私を大きく変えてくれたこの言葉が少しでも参考になればと思います。


最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional