逆流性食道炎 症状

逆流性食道炎は治療すれば治るのか?

逆流性食道炎は治療すれば治るのか?

これは私の体験談がもとになっているのですが、
逆流性食道炎はきちんと治療する事で治すことが可能だと思ってます。

もちろん、病院にも行かず、自己診断のもと治療していたのでは
逆流性食道炎を治すのは難しいかもしれません。

なので、まずは病院の医師に診断をしてもらい、自分がどういう状況なのか?
というのをしっかりと把握したうえで治療をする必要があると思っています。

でも、多くの人が誤解しているのは、病院で処方される薬だけでは
根本からの改善には繋がりにくいということです。

薬だけの治療では根本からの改善には繋がりにくい・・・

というのも、逆流性食道炎になってしまう原因というのは複数あります。

その複数の原因を1つずつ改善することが、逆流性食道炎の症状を
根本から改善することができるというわけです。

なので、薬を飲む事で一時的には症状を抑える事ができるのですが
薬は症状を抑えるだけで、病気を治すわけではありません。

もちろん、症状が悪化している場合は、薬を服用する必要があります。

私も、はじめて逆流性食道炎の症状がでた時は、病院で薬を処方してもらい
服用しましたからね。

そして、その時は1週間から10日ほどで症状は改善し
元の生活に戻ることができました。

しかし、また数ヵ月後に逆流性食道炎が再発し、
あの苦しい吐き気の症状がでて

逆流性食道炎の効果的な治療法とは!

これは私の体験からも言えることですが、
逆流性食道炎を根本から改善するためには、日々の生活習慣の改善
そして、体質の改善が必要不可欠になると考えています。

そして、もうひとつが様々なストレスです。

これを解決しないと、なかなか逆流性食道炎と完全にサヨナラするのは
難しいかもしれません。

逆に考えると、しっかりと生活習慣を改善し、ストレスフリーな生活を
心がける事で、改善することができるというわけです・・・私と同じように。

こちらに私が逆流性食道炎になってから、治療するにいたるまでの
体験談を公開しておりますので良かったらご覧ください。

私の逆流性食道炎の克服体験談はこちら<<


最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional